今はまだ中学生なのですがチャップアップは効果あるのか?

今はまだ中学生なのですがチャップアップは効果あるのか?

まだ中学生なのになんとなく髪が薄くなってきた…そういえばお父さんもお爺ちゃんも、親戚の男性はみんな薄毛のような…と心配になっている十代の男子はいませんか?まだ若いんだから対策なんて考えなくていいと思っていると後で後悔することになりかねません。

 

男性型脱毛症(AGA)は中学生から症状が現れることもあるのです。若い分回復も早いのでなるべく早く対策をとることが重要になってきます。もちろんAGAになったら病院やクリニックに通うことが一番なのですが、中学生などの未成年ではできるかぎり出費を抑えたいものですよね。

 

そこで前髪が後退し始めたり、頭頂部などの毛が薄くなってきたと感じたら、まずは育毛剤を使うことでそれ以上の進行を防ぐようにしましょう。しかし効果の高い成分の入っている育毛剤には副作用があることもあり未成年では使用できない場合があります。つまり未成年の育毛剤選びで重要視しなければならないのは、「安全性」と「高額でないこと」の二点だと言えます。

 

その二点のポイントをしっかりと押さえた商品が「チャップアップ」です。チャップアップは知る人ぞ知る人気育毛剤で、無添加なので副作用の心配もなく未成年でも安心して使用することができます。

 

チャップアップの主成分としては、細胞分裂を活性化させて新しい髪の毛を生み出す手助けをする「センブリエキス」、抗炎症作用や抗アレルギー作用で頭皮環境を整える「グリチルリチン酸」、血行促進と抗炎症効果のある「ジフェンヒドラミンHC」、そして海藻エキス「M-034」があります。

 

特筆すべきはM-034で、血行促進・保湿作用・毛母細胞の増殖・成長因子の生成が主な効能となっています。これは男性の薄毛の主な原因であるAGAの治療に使用されているミノキシジルに匹敵する効果があることがわかっています。

 

しかしミノキシジルは医師の処方箋がなければ入手できないので、同じ効能がありかつ手軽に入手できるチャップアップがおすすめなのは当然と言えるでしょう。またチャップアップには効果に満足できない時のために返金保証がついていることも大きなメリットです。

ホーム RSS購読 サイトマップ